スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミル!ミル!ミル!

フジローヤルR-440を使用してしばらく経ちました、
このミルの刃をつぶさに観察してみると、やはりかなり摩耗しているようです。
特に、コーヒー豆が一番始めに接触するであろうと思われる回転臼と固定臼の中心に近い部分の山の頂点は他の山に比べかなり丸くなっています。
それでも挽き目自体は結構揃っているのですが、この際刃を交換してみようか?
と思案中です。
r-440-3.jpg

r-440-4.jpg

r-440-5.jpg

写真は固定臼です、
中央付近の山が外周部に比べ角が丸い事が解ると思います。
特に中央一列目2時、12時、10時の方向の山が丸くなって、
次いで中央二列目9時30分、同8時の方向の山の角が丸く低くなっています。


どうせ交換するなら、思いきってカット臼にしてみようか?
それとも、これはこれで臼刃のまま交換して、
将来カッティングタイプのグラインダーを購入しようか?

R-440のモーターはとにかくでかくて重いです、
ちょっとした卓上ボール盤のモーターくらいはありそうです。

カット臼を付けたR-440の情報はネット上でもあまり見かけません。
僕がネットで調べた限りでは、コーノ塾のお店の方達と、
それから大阪の豊中の島珈琲さんが使用されているようです。
島珈琲さんのコラムでそのカット臼の刃の写真を見る事が出来ましたが、
結構鋭い刃のように見えます。形状的にはディッティングやカリタナイスカットミルと同様の形状のようです。

それにしても、コーヒーミル、グラインダーに関する情報って案外少ないもんですねえ、
検索をかけても大体同じ様なところばかりあたりますし、僕の欲しい情報はあまりありません。


島珈琲さんは、日曜日だけ営業されている、というちょっと変わったお店のようです。

スポンサーサイト

コメント

フジローヤルR-440カット臼の写真は

島珈琲さん
http://www.achakobo.com/shimacoffee/index.html
のコラム「気まぐれ珈琲論」(59)「コーヒーミル・その1」
http://www.achakobo.com/shimacoffee/shimakenK/shimaken59.html
です。

アウトソーシングでラクラク社内業務

アウトソーシングとは、従来会社の内部で行っていた業務を外部の企業に外注委託することをいう http://radicchio2.misterblackband.com/

新聞

文庫・新書

文庫・新書を探すなら http://www.tabayuya.jp/200162/209331/

紳士用バッグ

紳士用バッグを探すなら http://www.mladickrealty.com/216131/100472/

リターンを考える

リターンの検索サイト。リターンズ、キッズ、タックスリターン、花より男子リターンズ、コードなどリターンに関する各種情報をお届けしています。 http://lath4.atmormortgage.com/

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://coffeenote.blog25.fc2.com/tb.php/64-9c5a9194
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。