スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モカ・IDIDO試飲10/24

coffee7.jpg

昨日焙煎したモカ・IDIDOを試飲しました。
50gで480ccおとしました。ものすごく膨らむので、90秒ほど蒸らしてみました。
落ちだしたコーヒー液が薄い色です。
豆の量が少なめだったとはいえ、やけに薄い色です。

とりあえずドリップし終えて早速飲んでみました。
香りはまだ焙煎後12時間ですが、もうかなり出ています。
味の方は薄いです、豆の量以上に薄い印象でした。

今回の焙煎はほぼイメージどうりだったのですが、気温が下がった為、冷却速度だけは予想より2倍のスピードで進んだ為(今回、今の気温でぼくの有圧型換気扇を利用した冷却機では約20秒で煎り豆400gが室温まで下がりました)若干イメージよりも浅い焙煎になってしまった様に思えました。

後で思い出したのですが、以前、野添さんのWebsite『粋』にて、『冷却があまりに早いと、焙煎豆の持ちはいいが、焙煎終了時に豆表面に移動してきたコーヒーオイルが 再び豆の組織内部に強く固着されてしまい、味にコクなどが現れるのに時間がかかってしまう』といったような内容の研究発表を掲載されていたことを思い出しました。

明日はケニアの試飲をしてみようと思います。
スポンサーサイト

コメント

ちょっとだけですけど『粋』。見てきました。冷却のスピードによって味の発現に違いがあるようなことが書いてあります。そんなこと考えたこのもありませんでした。またじっくり読んでみたいと思います。勉強になります。

冷却のスピードによって・・・ですか、皆さんいろんなところに目を向けられていて、大変勉強になります。
それにしても、約20秒で室温まで下がるのですか?!早いですね!
ぼくは、うちわでちまちまやっているので、気温が下がっても2分以上は掛かっています。

とんきちさんこんばんわ、

ぼくも全部読んだわけではないのですが、、、

ぼくは今まで焙煎後は、出来るだけ素早い冷却をする事こそ大事なのだと思っていたのですが、

もし、あの内容が本当ならぼくのようなアマチュア焙煎家は、焙煎豆を長持ちさせる事はプロの焙煎家ほどには気を使う必要がないので、
(かえって、すぐに飲み頃が来て欲しい時もあります)
ただ素早く冷却するだけではなく、冷却をコントロールできれば、かえって味のノリの良い豆を作る事も出来るのかな?って思いました。

実際は、冷却スピードの調整なんてアマチュアにとって焙煎以上に難しい気もしますが...。

ナイアガラさん、

有圧型換気扇は思った以上に強力で、
ぼく的には一斗缶カバー以来のスマッシュヒットです。
特に夏場はとっても活躍してくれましたよ。

ナイアガラさんだったらお仕事の関係で、業者さんから安くで売ってもらえたり、譲ってもらえたりできるんじゃないんですか?(確か建築士さんですよね)

ぼくは13980円で買ったんですが(ホームセンターで)買ってよかったなって思っています。
それまでは、彼女に扇風機持ってもらって、ぼくは右手にしゃもじ、左手に団扇というスタイルで(もちろん夏場はパンツ一丁で汗たらたらかきながらです)冷却していました。

この新型冷却機を製作してからはこころなしか彼女も以前より少し焙煎に協力的になってくれた気がします。。。

コーヒーオイル

『粋』読んでみたのですが、興味深かったです!コーヒーオイルコーティングで長期保存がきく話を高円寺のマスターから聞いたことも想起しました。光の話なども、頷ける点多多でした。

sheafさん、

ぼくも普段自分で焙煎していて起こる現象と符合する点が多いので、納得させられることが多かったです。

はじめまして、よろしくです。
冷却400g20秒は速いですね。
私はフルイ+扇風機、1.000g1分半です。
あんまり速いと風に香りもってかれないかな、ちと心配。
流量の調整はエアフィルターでやるのが簡単です。
『粋』読みました、おもしろい考えですね。
コーティングはいろいろやりかたがありますよ。日本ではあんまりやってる話は聞きませんが、ヨーロッパではいくつかあるようです。

焙煎して、すぐ飲みたい場合はですね。
生豆を水砥ぎして、バスタオルで水気を拭き取って焙煎するんです。お試しあれ。

kazeさん、いらっしゃいませ

コメントありがとうございます!

なるほど、エアフィルターで流量調整できそうですね。
冷却はkazeさんも策がおありのようなので、楽しみにしています。

生豆を洗うのは聞きますが、まだやってみた事が無いんですよ、
一度やってみますね。

これからもよろしくお願いします。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://coffeenote.blog25.fc2.com/tb.php/31-8a7bc5b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。