スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケニア、IDIDO焙煎10/23

久しぶりに豆焼きしました。
ちょっとサボっていると飲める豆がもうあんまりなくなっていたのです。
ケニアとモカ・IDIDOを500gづつ焙煎しました。
前回の焙煎でどちらも深煎り向きなんじゃないかなって気がしたので、今回は思い切ってフレンチローストまで煎ってみようと思います。(モカ・IDIDOはブルーマウンテンさんに「2ハゼの終わりまでいってもいいと思うよ」って電話で言われたのです)
bean23.jpg

まず始めはケニアです。
室温16℃(寒くなったなぁ)、湿度60%、セラミック焼き網使用。
予熱180℃でスタート
2分後に149℃で下げ止まり、約11分20秒、185℃で1度目のクラッキング開始。
約2分つづき、4分のインターバルをはさんで開始から17分30秒後、203℃で2度目のクラッキング。
その後開始から19分22秒後211℃、2度目のクラッキングの終盤で煎り止めしました。
ほとんど思い通りのペースで焙煎が進行しました。豆はよく膨れましたが、冷却で皺が出来ました。やっぱり気温が下がってくると冷却も早いです。煎り豆表面の収縮が大きいのでしょう。
焙煎中はパンを焼くときのような香りを感じたのが印象的でした。
焙煎後は、403gになりました。
bean21.jpg


つづいてモカ・IDIDOです。
意識的に、ほぼ同じ条件、同じ火力で焙煎スタートさせました。
やはり2分後に149℃で下げ止まり、開始から約13分20秒後189℃で控えめにクラッキングが始まりました。
(ナチュラル精製の豆はやはり爆ぜる音が小さいです)
同じく2分つづき、約3分のインターバルをはさんで18分10秒、201℃で2度目のクラッキング開始。
開始21分11秒、209℃これまた2度目のクラッキングの終盤で煎り止めしました。
焙煎後は405gです。こちらは冷却後もあまり皺になっていません。
bean26.jpg


こちらは焙煎開始早々から強い香りがしたのが印象的です。この香りは焙煎終了時まで出続けていました。バニラクリームと有機溶剤(か揮発性の薬品)を混ぜたような甘い香りです。(スミマセン、表現が稚拙で貧困ですね)
とにかく焙煎中の香り成分の強さはケニアと比べ体感で2倍くらいです。(香りの質もかなり違います)

note6.jpg


ぼくは、これがナチュラルとウォシュトの違いかな、と思いました。
(好き嫌いの分かれるところですが)
ナチュラル精製の豆で感じるあの甘ったるいような香りは水洗の過程で成分が抜けてしまうのではないかなと推測しています。
ぼくは好きなんですけどね。
スポンサーサイト

コメント

美味しそうにやけたね。
モカとケニアなんていい感じで気分によって飲みかえれるねー。

今日の朝、煎ったモカG-1熟成中です^^
モカは味よりも豆の香りが好きですよ~

Monkさんお待たせ、コメントありがと

今回、イメージ通りに煎れました。
早速明日飲んでみようかな、

確かにモカって香りの豆ですね、たまんないです。

私もケニア焼いてみました

び~んず亭つながり,驚きました^^
ケニア,ロデムさんが深煎りに向いているのではとおっしゃっていたので,今日2ハゼ終わりぐらいまで煎ってみたのですが,焼き上がりをみてもまだまだ深煎りできそうな感じがしますね。僕が最近焼いていた豆は,たいがいここら辺まで煎ると,なんだか単なる焦げ豆みたいになっていたので,ほんと深煎りに耐えれる豆の様な気がします。飲むのが楽しみです。

ぼくの方こそ驚きました

10年前、あのおにーさんも「まだ27歳だよ。」とか言っていたように記憶しています。
よく内緒でまけてもらったり、豆の感想聞かれて、「あっそう、なるほどねぇ」とか言って喜んでくれていました。
ブルーマウンテンとクリスタルマウンテンとハイマウンテンとパナマ、ドミニカの香りの違いについて感想言ったら、「僕は毎日焙煎してるからそこまでわからんわー、カリブ海系はみんなおんなじように感じるわー」とか言ってたなぁ。
またそのうち挨拶に行こうかなぁ、前に行ったのはもう5・6年前になりますねぇ。

rucolaさん、新しい豆買うんだったらモカ・IDIDO買ってみたらどうですか?
もう、絶対おすすめですよ。僕の今まで買った豆の中では間違いなくベスト3に入ります。
rucolaさんとか他の人の感想が聞いてみたいです。

び~んず亭さんは昨年お店を向かいに移転されたそうなので,お店の雰囲気変わってるかもしれませんね。あの気さくそうな店長さんなら喜んでくれそうな気がします。(でも僕が行ったときの半分ぐらいはお店にいらっしゃらなかったような気がしますので,行かれるときは確認されてからがいいかもしれません)

さっきブルーマウンテンさんのホームページ見てきました。僕はモカのイルガチェフとマタリを飲んだ事が無く,次はどちらかをと思っているのですが,IDIDOはイルガチェフと思っていいんですかね?
いくつか飲んでみたい豆もあったので,次はここで買ってみようと思います。

IDIDOは

イルガチェフといえばイルガチェフなんですけど非水洗式なんです。(普通は水洗式です)
どうも兼松さんという商社から入っている豆のようです。
この兼松が独自に通常水洗工程にまわすイルガチェフを天日乾燥させているそうです。
とにかく、まずその香りの良さに圧倒されるはずです。(バター飴のような...酸味のない、まとわりつくような甘い香りと言うか...すみません、どうもぼくは表現が下手です。sheafさんやniagaraさんがいつもうまくてうらやましく思っています)

とにかく、いいですよ。ぼくはブルーマウンテンさんと好みがあうのかここで買う豆はいつも旨いです。(でも生豆しか買ったことがないので、いつも自家焙煎珈琲屋さんにはかなり失礼なことしてるなぁって思います、ご主人は「良い生豆が手に入るとみんなにもこの豆で遊んでほしいって思うんだよ」て仰っていました)ただ『旨い』だけでなく感動するような豆が(あくまで、ぼくにとってですが)たまにあります。

IDIDO

うーん、IDIDOが猛烈に欲しくなってきました。エチオピアのナチュラルは、僕は以前カフェタイムさん(今も取り扱っているかどうかは、HPを見る限りでは不明)で購入したデルガーゴにかなり良い印象を持ってまして、「これに決めた!」と思っていたのですが、手持ちのデルガーゴの在庫も少なくなってきてまして、どうしようかなあ、と思ってました。モカとマンデリンはやはり「感動的!」レベルの豆が欲しいですよね…。

マンデリンは比較的ゴールデンマンデリンに好印象なのですが、ロデムさんのオススメのマンデリン、差し支えなければ教えて頂けないでしょうか?

僕はイディド ナチュラルを100gだけ焼いた事があります。
モカだから浅いほうがいいのかぁ~と思って焼いたのですが、お店の人は深めに焼いた方が美味しいですよといってました。
味オンチの僕でもあの香りにはビックリしました。

水洗処理とナチュラルの差って凄いですよね

sheaf さん、

マンデリンは僕も好きなのですが、良いものにあたったことありません。

ワイルドさんでリントンラスナを買ってみたことがありますが「悪くはないけど...これくらいならまぁ良いほうかなぁ」といった感じでしょうか。

僕はやはり、ブルーマウンテンさんのレイク•タワールを買ってみようかな?と思っていますが、マンデリンってちょっとだけ高い豆なんで躊躇しちゃうんですよ。

でも、コロンビアとは違って他の豆で代用の利かない豆なんで、良いのがあったら僕も確保したいところですね。(ホント、「感動的!」なのが欲しいです)
でも、なんかロブスタとの交配が進んで、なかなか純粋に在来種のみのものはないらしいですね。

それから、IDIDOは香りは抜群ですが、『味』、『コク』は少し物足りないかもしれませんよ、僕もじつはまだ2度目の焙煎なんですが、今朝飲んでみてやっぱりそう思いました。(焙煎後熟成させると、それなりに味はのってきますけど...)
でも、香りは「感動的」レベルだと思います、コクのある豆をベースに20%位加えるだけでも十分香りを主張します。
ぜひ、sheafさんにも試してもらって評価してみてほしいです。

Monkさん、

Monkさん、焼いたことあったんですね。
どこで買われたのですか?生豆は僕はブルーマウンテンさんでしか見たことないですが。

モカってなんか深く煎った方が好きなんですよね。(僕、そればっかり言ってるような気がしますが...)

でも、Monkさんあんまりナチュラル好きじゃないんですよね。

なるほど

イルガチェフのナチュラルなんですね。
独自に天日乾燥させてるといかいう話を聞いちゃうと,そういうのに私よわいんですよね。ということで,たぶん来月あたりになると思うのですが,買ってみたいと思います。
あとマンデリンのトバブルーかレイクタワール,メキシコかパプアニューギニアあたりを買ってみたいと思います。

ロデムさん

僕はかの有名な?西山珈琲さんで、タンザニアの生豆買ったらオマケでつけてもらえました。
だから一回きりの焙煎なんですよ~
来月なに買おうかなぁ~♪

rucolaさん、

香りも良いけど、欠点豆が少ないのも良いですよ。小粒ですけどね。

僕もちょっと12月くらいまで新しい豆は買えそうにありません。(欲しい豆はいろいろあるんですが...)

Monkさん、ウォッシュドもあるんですね


西山さんのサイト見ましたIDIDOのナチュラルとウォッシュドと両方売ってるんですね、
もうちょっと安かったら両方煎り比べてみたいなぁ。どんな違いがあるか気になります。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://coffeenote.blog25.fc2.com/tb.php/30-31a24746
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。