スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニカラグア

以前クルンテープさんにサンプルを分けて頂いたニカラグアを購入しました。
二回焙煎してみた印象では、きれいで、とても状態の良い豆ながら単品のストレートで飲むには少し面白みに欠けるかなあ?
といった感じだったのですが、他の豆とブレンドしてみると
クセの無い分これもなかなか良いかナア~なんて思えてきました。
ボクのパートナーなんかは、このニカラグアを混ぜたものの方がいつもよい評価をするので、お値段も魅力ですし購入する事にしました。

購入先の話では、甘みとボディがあって、深煎り向きですよ。
という事ですので、甘みとボディを引き出せるように頑張ってみたいと思います。

スポンサーサイト

5/28 焙煎

先週は、焙煎をサボってしまったので、今日焙煎しました。

600g×5バッチ、計3kg焙煎です。
出来は、まずまず、といった感じでしょうか?

今年のジロが終わりました

今年のジロが終わりました、、

総合優勝はやはりイヴァン バッソ(チームCSC)!
もう、2位に9分差以上付けた、本当につまらないくらいの圧勝でした。

さて、ツール ド フランスはいったいどうなるんでしょうか?
このままバッソがパンターニ以来のダブルツール達成なるか?
スペイン期待のニューヒーロー バルベルデか?ドイツの英雄ウルリッヒ??
いずれにしても、面白いレースにしてもらいたいものです。

しかし、リバティセグロスのサイス監督のドーピングスキャンダルが
今後のサイクルロードレースの成り行きに暗い影を落としているように思えます。

なんだかとても疲れました

今日は会社で色々ありました、
なんだかとても疲れました。

つまらないジロ・デ・イタリア

楽しみにいていた今年のジロですが、つまらないです。
はじめの1週間で、もう決まってしまいました。

総合優勝はイヴァン・バッソ(チームCSC)に決まりました(まだ半分しか終わってないけど、、、)
もう、間違いないでしょう。

まだ一度のアタックもかけていないバッソに対して、かってにちぎれていくライバルたち、、、
ランス・アームストロングが7連覇した去年のツール並みにつまらない展開です。

それにしてもバッソ強い!本当にダブルツールも夢じゃないかも。。。

焙煎 5/10

今日は帰りが早かったので、平日ですが焙煎しました。
クルンテープさんに頂いたニカラグアなど3種類です。

前回の焙煎はちょっと思った様な仕上がりではなかったので
再挑戦です。

今回の仕上がりをみて購入するか決めようと思っていますが、
今回は、とても良い手応えです、やはり気温が20℃くらいまで上がってくると、
投入温度やガス圧なども微妙に調整が必要のようです、
前回はその辺でしくじったのだと考えています。

えらいこっちゃ! です

いま僕の勤め先の会社が大変な事になっています、
2年連続で赤字、
過労で幹部のかたは亡くなるは、(仕事中に脳幹の血管が切れた)
そんでもって労基の査察(以前から睨まれていた)が入る、とかなんとか、、、
経営陣は自分たちの責任は転嫁したような態度だし、、、
もう、むちゃくちゃ雰囲気悪いです。

社長曰く、「みなさん、自分の身を守れるのは自分だけですので、
体の調子の悪い時は病院へ行きましょう、誰も助けてくれませんよ」だって。。。

えらいこっちゃ、、

ミル!ミル!ミル!

フジローヤルR-440を使用してしばらく経ちました、
このミルの刃をつぶさに観察してみると、やはりかなり摩耗しているようです。
特に、コーヒー豆が一番始めに接触するであろうと思われる回転臼と固定臼の中心に近い部分の山の頂点は他の山に比べかなり丸くなっています。
それでも挽き目自体は結構揃っているのですが、この際刃を交換してみようか?
と思案中です。

2006 Giro d'Italia

いよいよ明日スタートです、
楽しみです。

今年のジロを制し、マリアローザを手にするのは
昨年の覇者サヴォルデッリ?それともクーネゴ、シモーニ、、
はたまた昨年のUCIプロツアー初代チャンピオンのディルーカ??

マリアチクラミーノをめぐるスプリンター達の争いは、、、
やっぱり今年もペタッキ対マキュアンの一騎打ちか??

何にしてもやっぱりジロはイタリア人選手に活躍してもらいたいものです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。