スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焙煎の極意が解った!!          、、、気がする、、、ほんのちょっと、、、たぶん(気のせい??)

近頃は年度末で忙しく、なかなかblogの更新まで気が回りません。
いや、時間がない訳ではないのですが、何となくそこまで気が乗らないのです。

でも、頭の中はコーヒーの事ばかりで、自分としては以前に増して精力的に
焙煎などやっています。
自分の中でコーヒーというものの存在がより大きくなっているように思います。
幸い周りに僕の珈琲を喜んで飲んでくれる方もいるので、
焙煎の回数も以前より格段に増えているし、何より励みにもなります。

焙煎の回数が増えてくると、思いついた事を色々と試す事が出来るので
焙煎の記録を見ては、データを元にイメージをし直したり、それをまた試飲しては検証したり、、、

今日も焙煎しましたが、なんだか最近ちょっと何かが解った気がします。
浅く煎る時はどのタイミングでどれだけカロリーを加えたら良いのか、
深く煎る時はどのように、、、
何をどうすれば、(何がどうなれば)どうなるのか、、、
たとえ少々イメージ通りにいかなかったとしても、その修正が的確に出来るようになったように感じています。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。