スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒー大好き!!大阪支部の集い

昨日、大阪在住の自家焙煎家4人が集まり、それぞれの豆を持ち寄り試飲会、懇親会を行いました。
この集いの場を提供してくださった喫茶店のマスター、そして僕を除く2名はミルク缶、そして手網で焙煎して来られたのですが、
予想以上に、というより全く煎りムラのないきれいな焼き上がりにとても感心しました。
僕のコーヒーに比べると抜けの良さ、口当たりの軽さ、のある珈琲でした。(僕の焙煎がチト深すぎる??)

皆で何杯も飲みすすめると、さすがの僕も珈琲でお腹いっぱいになってしまいました。特に自分の深煎りは何杯も飲むのがつらかったです(笑)

その後、晩飯をかねた懇親会(飲み会)ひたすら珈琲の話、blogの話、タイの話、、、と話はつきず気がつけば晩の11時過ぎでした。(昼の2時前におちあったのですけど)

みなさんとても気さくで感じが良かったので、また近いうちにこんなふうに会いたいな、と思いました。

みなさん本当に楽しかったです、どうもありがとうございました。
スポンサーサイト

...近況

最近、blogの更新が滞っていますが、珈琲の焙煎は今まで以上に旺盛にやっています。
今日は、ブラジル700g、ケニア500g、IDIDOナチュラル500g、マンデリン500g焙煎しました。

自分としては、旨いかどうかはともかく、
安定した焙煎が出来るようになってきたようです。
安定した中でも、少しづつ違った試みをして、自分の味作りを探っている状態です。
細かくデータを取っては、何故そうなったのか?どうすれば、どのようになるのか?とても楽しいです。


珈琲も熱中しているのですが、最近十数年ぶりに(赤瀬川原平さん風にいうと)中古カメラウイルスが再発症してしまい、60年代から70年代の国産レンジファインダーや、ハーフカメラを買っては、修理(軍艦を外してファインダーを拭くだけ)したりしています。
十数年前にバラバラにしたカメラを元に戻せなくなり、かんしゃくを起こして箱に入れて押し入れにしまい込んで以来完治したと思っていたのになあ、、、

初詣

今年は、伏見稲荷へ行きました。

僕はお稲荷さんと相性が良いらしく、過去初詣にお稲荷さんへ行った年は
とても良い年になっています。
今年は良い年になりますように、と願いながらおみくじをひいてみましたら、
な、なんと『大大吉』!!と出ました。
34年人間をやってきて、大大吉を目撃したのは生まれて初めてです、
大吉の上がある事も初めて知りました。
「望みごと-すべて叶うなり、」
「勝負事-すべて勝つべし、」
「病-日せずして治るべし、」
.............等々

なんだか、本当に今年は良い年になりそうな予感!

このblogを訪れてくれる全ての方々にも良い年になりますように。



ロデム  2006年吉日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。