スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焙煎記録表を修正してみた

note4.jpg



ほんの少し変えたみた、こんな感じで過去の遺産(?)
を整理していこう。
スポンサーサイト

ネルの管理

僕は、毎朝飲んでいる珈琲はいつもネルドリップで落としている。
多めに抽出して朝飲んで、残りは保温ポットに入れて職場に持っていくわけである。
『何故ネルか?』というと、ただ『僕のやった方法の中では一番旨いから』だ。
(プレスだけは器具を持っていないため試した事がない、でもいずれ使ってみてみたいと思っている、賛否両論あるようだけど)

さて、前置きが長くなってしまったが、まず、この『ネルの管理』だけど、僕はこの『管理』という言葉に抵抗を感じる。
よく、「ネルでいれる方が旨いけど、管理が大変」という話を聞くが、僕なんかは、「そんなに大変かなぁ?第一管理って大げさだよ、洗って水張ってしまうだけだろ、毎日使うんだから水だって変えるの忘れて腐っちゃうなんて事もないだろ?」って思っちゃう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。