スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日伯ケニア・ナイロビベストロットのハンドピック

注文していた話題の(笑)日伯さんのケニアが届いたので早速ハンドピックしました。

袋からあけてみた印象はrucolaさんのレポートどうりまずまずきれいな豆です、貝殻豆と割れ豆がチラホラとみえますが、発酵豆や死豆などの明らかな欠陥豆は見受けられません。
bean15.jpg

bean13.jpg

はじいた豆はこんな感じ。

bean14.jpg

1kg中約21g(僕の基準で)です。2.1%
生豆の香りもなかなか好印象です、期待が高まります。

次回は焙煎のレポート。

スポンサーサイト

モカ・ヤーフェをハンドピック

生豆から味に影響のある豆や、見てくれの悪い欠陥豆をはじくことをハンドピックという。
欠陥豆には、死豆、未成熟豆、発酵豆、パーチメント、虫食い豆、割れ豆、貝殻豆などがある。
特に味に影響がでそうな豆をぼくはハンドピックしている。
あまり神経質にとるのもどうかと思うが、イエメンモカ、特に自然乾燥式のものは欠陥豆が多いといわれている。

今回のヤーフェは、ぼくの基準では購入した800g中45gをハンドピックではじいた、約5.6%だ。イブラヒムよりは少し多いかな。
ちなみにIDIDOは1000g中5g、わずかに0.5%だった。

しまった、写真とるの忘れた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。